プロテインで子供の身長を伸ばすことはできる?知っておきたい6つのアレコレ

プロテインで子供の身長を伸ばすことはできる?知っておきたい6つのアレコレ

プロテインは筋肉をつけるためのものというイメージをお持ちの方が多いかと思いますが、実は身長を伸ばすときに使われることもあるのだとか。
しかし、一方で「プロテインを飲むと身長が伸びなくなる」という説もありますよね。

そこで今回は身長を伸ばすなら知っておきたいプロテインの6のコトについて紹介していきたいと思います。
子供の身長を伸ばすための方法を探しているという方は必見ですよ!

 

子どもの身長を伸ばすなら知っておきたい!プロテインの6つのあれこれ

身長とプロテインのあれこれ1/6そもそもプロテインとは?

身長とプロテインのあれこれ① そもそもプロテインとは?

冒頭でも触れたようにプロテインと聞くと筋肉を連想する方が多いかと思います。
実際に筋トレをしている方はプロテインを飲んでいる人が多いですし、プロテインのパッケージも筋肉を連想させるものが多いですが、実はプロテインというのはたんぱく質の英語名なのです。

つまり、プロテインはいわゆる“たんぱく質の粉末”ということになります。
プロテインでたんぱく質を摂取するとスムーズに吸収できるようになりますし、質の良いたんぱく質を手軽に補給できるというメリットがあります。

でも実際には、普段の食事でお肉やお魚を食べているのと同じことなのです。
そのため、プロテインを飲むだけで筋肉が付くとか身体が大きくなるというようなことはないのです。

 

身長とプロテインのあれこれ2/6身長の伸びは栄養素によって左右される

身長とプロテインのあれこれ② 身長の伸びは栄養素によって左右される

身長の伸びは1番不足している栄養素の影響によって大きく左右されるものです。
例えば、骨を丈夫にするカルシウムだけ摂っていても意味がありませんし、プロテインでたんぱく質だけ摂取していても意味がありません。

そもそも「〇〇を食べていれば身長が伸びる」というのがそもそもの間違いで、不足している栄養素を全て補わなければ意味がないのです。
そのため、身長を伸ばすためにプロテインを飲むのであれば、一点特化型の商品よりもバランス型の商品の方が身長の伸びが期待できる商品ということになります。

 

身長とプロテインのあれこれ3/6身長を伸ばすならジュニアプロテインがおすすめ

身長とプロテインのあれこれ③ 身長を伸ばすならジュニアプロテインがおすすめ

プロテインにはいくつか種類あり、牛乳を原料にしたホエイプロテインやカゼインプロテイン、豆乳を原料にしたソイプロテインなど種類があります。
どれも良質なたんぱく質を手軽に摂取できるという点では違いはありませんが、子供の身長を伸ばすのであれば子供向けのジュニアプロテインがおすすめです。

ジュニアプロテインは数あるプロテインの中でも最もバランスが良く、ビタミンB群やビタミンC、鉄、カルシウムなど不足しがちな栄養素がほとんど配合されています。
もちろんメインのたんぱく質も十分に摂取することができるため、身体を丈夫にしながら身長を伸ばす効果が期待できるのです。

 

身長とプロテインのあれこれ4/6プロテインを飲むタイミングとは?

身長とプロテインのあれこれ④ プロテインを飲むタイミングとは?

プロテインは寝る直前に飲むと胃に負担がかかってしまうため、就寝1~2時間前に飲むのがベストだと考えられています。
また、寝る直前に飲むと身体はプロテインの消化のために働いて熟睡できなくなってしまい成長ホルモンが十分に分泌されなくなってしまう可能性があるため、飲み忘れた場合は翌朝に飲むようにしましょう。

ただし、たんぱく質は胃に滞在する時間が長いので胃の消化が弱い子供の場合、胃がもたれてしまう可能性があります。
翌朝に胃もたれを感じるようであれば就寝前に飲むのは避け、朝に飲む習慣を付けていくと良いでしょう。

 

身長とプロテインのあれこれ5/6プロテインの効果を高めるためには?

身長とプロテインのあれこれ⑤ プロテインの効果を高めるためには?

先ほどから紹介しているようにプロテインはたんぱく質の塊なので、飲むだけで身長が伸びるというような効果は期待できません。
もちろん飲むだけであれば筋肉が増えることもないでしょう。

では、どのようにして身長を伸ばす効果を期待するのかというと、適度な運動やストレッチをするということです。
適度な運動やストレッチは骨に刺激を与え、凝り固まった筋肉をほぐして身体の歪みを整える効果が期待できます。

また、姿勢が正されれば本来の身長の高さに近づくので姿勢が悪いときと比べるとすぐに身長の伸びも実感できるようになるでしょう。
このように適度に身体を動かして栄養バランスの良い食事を摂り、質の良い睡眠を意識することで身長が伸びやすい環境を整えることができるのです。

 

身長とプロテインのあれこれ6/6プロテインの過剰摂取には要注意!

身長とプロテインのあれこれ⑥ プロテインの過剰摂取には要注意!

身長を伸ばすためにプロテインを活用するのは良いことですが、いくら身長が伸びる効果が期待できるからと言って飲みすぎはいけません。
特に、たんぱく質は過剰摂取するとアレルギーや大腸がん、腎臓疾患、心筋梗塞、脳卒中のリスクが高まると言われています。

確かに成長期の子供にはたんぱく質が多く必要になりますが、それはバランスの良い食事とプロテインの摂取量を守っていれば十分に補うことができるはずです。
効果を期待しすぎて飲みすぎると体調を崩す原因になりかねないので、くれぐれも飲みすぎには注意するようにしましょう。

 

おわりに

子供の身長を伸ばすためにプロテインは必要なものではありますが、必ず飲まなければならないというものではありません。
毎日の食事で十分にたんぱく質や必要な栄養素が摂取できているのであれば、無理に飲む必要はないでしょう。

ただし、身長を伸ばす上でたんぱく質は必要不可欠な栄養素なので、不足しがちな場合はプロテインで補っていくことをおすすめします。
子供の食生活や生活スタイルに合わせ、サポートとしてプロテインを取り入れることで身長の伸びを期待してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事も
よく読まれてます

MENU

ページ上部へ戻る