2017/12/19

身長って何歳まで伸びる?一気に伸びるのは?伸びなくなるのは何歳?

身長って何歳まで伸びる?一気に伸びるのは?伸びなくなるのは何歳?

大人になるといつの間にか身長の伸びが止まっているものです。
「身長って何歳まで伸び続けていたの?」と疑問に思ったことがある方も多いでしょう。
男性でも女性でも身長がコンプレックスだという方も多いですよね。

そこで今回は、「身長って何歳まで伸びる?」「一気に伸びるのはいつ?」「伸びなくなるのは何歳?」といった素朴な疑問を解決していきたいと思います!
身長が伸び悩んでいる方や、これから身長を伸ばそうとしている方もぜひ参考にしてみてくださいね♡

 

これ知りたかった!身長に関する6つの疑問

① 身長はどのように伸びるの?

① 身長はどのように伸びるの?

まず、身長が伸びるということは、骨が伸びるという事になります。
骨の両端にある骨端線という軟骨の部分が膨張することによって身長は伸びていくのです。
つまり、身長を伸ばすためには骨の成長が欠かせないということになります。

 

② 身長は何歳まで伸びる?

② 身長は何歳まで伸びる?

男の子の場合は17~18歳前後、女の子の場合は15~16歳前後に思春期を迎え、先ほど紹介した骨端線が閉じてしまいます。
骨端線が完全に骨化した場合、基本的に身長が伸びることはありません。
ただし、20歳を超えてもまだ骨端線が固まらなかったり、姿勢やO脚の改善をすることで物理的に身長が伸びるケースもあるため一概には言えません。

基本的には思春期を迎える時期によって身長がグンと伸びるため、この時期に身長の差が目立つようになるでしょう。
ちなみに、思春期を迎えるのが遅ければ一時的に平均身長を下回りますが、最終的に身長が高くなる可能性が大きいと言われています。

 

③ 身長が一気に伸びるのはいつ?

③ 身長が一気に伸びるのはいつ?

身長が一気に伸びる時期は人それぞれで、子どもにも早熟タイプと晩熱タイプがあって、それにより成長期や思春期を迎える時期も変わってくるのです。
しかし、だいたいは女の子の方が10歳前後と早い段階で成長期や思春期を迎え、男の子は11歳頃だと言われています。

成長期や思春期は性微期と言われることからもわかるように、この頃が一気に身長が伸びる時期だと言われています。

 

④ 身長が伸びなくなるのは何歳?

④ 身長が伸びなくなるのは何歳?

先ほど紹介したように、身長は骨の両端にある骨端線という軟骨の部分が膨張することによって伸びるものです。
思春期を迎えて性ホルモンの分泌が多くなると骨端線は閉じてしまうため、身長の伸びもゆるやかになるでしょう。
つまり、男女ともに思春期が終わるころには身長はほとんど伸びなくなると考えられています。

思春期が早く始まればその分身長の伸びも早く終わりますし、遅く始まればその逆ですが、だいたい18歳頃には身長の伸びが終わると言われています。
この頃までに骨を作るために必要な栄養素を摂れば、成長ホルモンの分泌をサポートして身長をグンと伸ばすことができるでしょう。

 

⑤ 寝る子が育つは本当?

⑤ 寝る子が育つは本当?

身長を伸ばすために欠かせない成長ホルモンは、就寝後3時間~4時間の深い眠りの時に多く分泌されると言われています。
しかし、これはひたすら長時間寝れば良いというわけではなくて、身長を伸ばすためには質の良い睡眠をとることもポイントになるんです。
寝る前はストレスフリーで内臓からしっかりと休めるように、寝る2~3時間前に食事をすませておくのが◎
また、テレビやスマホ、パソコンなどの光は刺激となって深い眠りを妨げてしまうため、寝る前はなるべく控えると良いでしょう。

 

⑥ 太ると身長が伸びなくなるのは本当?

⑥ 太ると身長が伸びなくなるのは本当?

骨を作るために必要な栄養素を摂ることは身長を伸ばす上でとても重要なことですが、必要以上に栄養をとったり偏った食生活によって太ってしまうと逆効果になってしまいます。
というのも、太ると身体が十分に成長したと勘違いしてしまい、成長ホルモンの分泌が抑えられるようになってしまうんです。
身長を伸ばすためには成長ホルモンの分泌も欠かせないため、肥満予防の習慣を取り入れることも身長を伸ばすことに繋がるんですね。

 

おわりに

今回は、身長の伸びに関する素朴な疑問について紹介してきました。
成長期には食事や睡眠、運動などに注目して健康的な生活を送ることにより、身長の伸びを期待できるようになります。
身長の伸びに不安を抱いている方は、毎日の生活を見直すことで身長の伸びを期待してみてはいかがでしょうか?♡

PICK UP記事

関連記事

ページ上部へ戻る